Vol.151 見っけ!このはなを撮る。8秒間。動画編集編
Vol.151(2016年12月)

見っけ!このはなを撮る。8秒間。動画編集編

年に一度開催の『《見っけ!このはな》のイベントに8秒のTwitter動画の投稿で参加しませんか?との呼び掛けに多くの動画が集まりました。後日、投稿された動画を元にコネクタテレビが番組を制作。

Vol.150 [公開収録編vol.2]『ドイツの地方都市は なぜクリエイティブなのか』
Vol.150(2016年11月)

[公開収録編vol.2]『ドイツの地方都市は なぜクリエイティブなのか』

出版記念特別対談

ドイツ・エアランゲン在住のジャーナリスト高松平蔵さんが2016年秋に上梓された『ドイツの地方都市はなぜクリエイティブなのか』。聞き手に社会学者の内海博文さんをお迎えし、著者に話を伺った。

Vol.133 breaker project、11年目の現在
Vol.133(2014年05月)

breaker project、11年目の現在

大阪市の文化事業として2003年にスタートしたブレーカープロジェクト。その11年目の夏と冬、活動拠点の新・福寿荘とkioku手芸館「たんす」で、運営・事務のスタッフに話を伺った。

Vol.130 ピクニックで行く展覧会
Vol.130(2013年08月)

ピクニックで行く展覧会

〜六甲ミーツ・アート 芸術散歩2013〜

2010年から始まった「六甲ミーツ・アート 芸術散歩」。今年四年目を迎える野外での現代美術展「六甲ミーツ・アート 芸術散歩」、そして六甲山の魅力について展覧会を制作する人達に話しを伺った。

Vol.129 ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川
Vol.129(2013年07月)

ゲーテ・インスティトゥート・ヴィラ鴨川

世界にドイツ文化を紹介するゲーテ・インスティトゥート。日本では50年前に東京、大阪、京都に設置された。2011年、ドイツからのアーティストを迎えるセンターとして生まれ変わった京都のセンター、「ヴィラ鴨川」について館長に伺いました。

Vol.127 三宅島の台所
Vol.127(2013年03月)

三宅島の台所

持ち込み企画

アシタバ、赤芽芋、はんばのり、セッコ(カメノテ)、ムロアジなどなど。伊豆諸島の一つ、三宅島の食卓に欠かせない食材の数々を味わい、学んだ旅の記録。

Vol.125 NAMURA ART MEETING '04-'34 Vol.4
Vol.125(2013年01月)

NAMURA ART MEETING '04-'34 Vol.4

「臨界の創造論」

2012年10月20日から21日にかけて名村造船所跡地(大阪)で開催された「NAMURA ART MEETING '04-'34 Vol.4 「臨界の創造論」」の模様を紹介。

Vol.124 『さいごの色街 飛田』著者  井上理津子さんを囲んで
Vol.124(2012年07月)

『さいごの色街 飛田』著者 井上理津子さんを囲んで

持ち込み企画

フリーライターの井上理津子さんが12年に及ぶ取材・執筆期間を経て2011年秋に渾身の力作『さいごの色街 飛田』を上梓された。取材時期の彼女を知る飲み仲間が集い、おでんを囲んで著者の話を聞いた。

Vol.122 販女の台所
Vol.122(2012年1月下旬)

販女の台所

持ち込み企画

販女(ひさぎめ)さんは川音を聞きながら珈琲を入れ、料理を作る。周囲を山々に囲まれた徳島県神山町で行われたアートプロジェクトの台所を訪ねた。

Vol.119 タノンティアバスツアー
Vol.119(2011年9月上旬)

タノンティアバスツアー

2011年6月12日(日) 仙台~石巻

東日本大震災後に始まった名もなきボランティア「タノンティア」の被災地での活動に、実際に参加しながら、その半日を断片的に記録した。

Vol.114 紙芝居劇むすび×ストリート・ワイズ・オペラ
Vol.114(2010年5月下旬)

紙芝居劇むすび×ストリート・ワイズ・オペラ

  番組レビュー

釜ヶ崎で活動するグループ「むすび」が、イギリスで"ホームレスオペラ"という活動をしている「ストリートワイズオペラ」によるワークショップを受けた2日間と発表の模様を紹介。

Vol.108 The Melting Pot Finding Home in Los Angeles
Vol.108(2009年3月16日〜31日)

The Melting Pot Finding Home in Los Angeles

〜人種のるつぼロサンジェルスへの旅〜

持ち込み企画

異なる人種の人々が、世代を超えて自らのホームをロスに見出し、また衝突しながらも互いを認め、ホームを分かち合っている姿を記録した。

Vol.105 いのちはめぐる
Vol.105(2009年2月1日〜15日)

いのちはめぐる

〜エコな暮らしの選択肢〜

大阪市内の高津神社で開催されたイベント「いのちはめぐる」の様子を出店者の声を中心に伝える。

Vol.102 旧神戸移住センターから港までのウォーキング
Vol.102(2008年12月16日〜31日)

旧神戸移住センターから港までのウォーキング

持ち込み企画  番組レビュー

ベルリン自由大学の修士課程の学生、サシャ・クリンガーさんが、日本に滞在中に撮影され、ベルリン帰国後に編集した、旧神戸移住センターについてのレポート。

Vol.101 「poRiff(ポリフ)」〜不思議かわいいたのしい素材〜
Vol.101(2008年12月1日〜15日)

「poRiff(ポリフ)」〜不思議かわいいたのしい素材〜

ブックカバーをつくろうワークショップ

"poRiff"という新しい素材を用いブックカバーを作るワークショップの様子と企画者へのインタビュー。

Vol.099 塩屋にある風景 旧グッゲンハイム邸
Vol.099(2008年11月1日〜15日)

塩屋にある風景 旧グッゲンハイム邸

神戸・塩屋の海を臨む高台に建つ旧グッゲンハイム邸とその周辺を回る。

Vol.098 「路上文庫」という方法
Vol.098(2008年10月16日〜31日)

「路上文庫」という方法

公園などで、不定期にひらかれている「路上文庫」を取材。「路上」の可能性を考える。

Vol.097 「鳴く虫と郷町」虫とつくる風景
Vol.097(2008年10月1日〜15日)

「鳴く虫と郷町」虫とつくる風景

伊丹の自然(秋の虫)、歴史(酒蔵や町家)、暮らす人々、そしてアートが重なり醸し出されるまちの風景。

Vol.096 はじめる自給プロジェクト
Vol.096(2008年9月16日〜30日)

はじめる自給プロジェクト

〜大豆レボリューションin枚方〜

都市生活者が気軽に参加できる農プロジェクト「大豆レボリューション」が大阪府枚方市ではじまった。

Vol.087 OKA BAR〜週に一度の非営利バー〜
Vol.087(2008年5月1日〜15日)

OKA BAR〜週に一度の非営利バー〜

京都のザ・パレスサイドホテルで週に一度開かれている「非営利バー」を紹介。

Vol.084 インフォショップ・カフェ・COCOROOMへようこそ
Vol.084(2008年3月16日〜31日)

インフォショップ・カフェ・COCOROOMへようこそ

2008年1月にオープンした「インフォショップ・カフェ・COCOROOM」を紹介。

Vol.081 伝統食カフェ・日和り
Vol.081(2008年2月1日〜15日)

伝統食カフェ・日和り

月に1度、中崎町のコモンカフェで開かれる「伝統食カフェ・日和り」を紹介。

Vol.080 208南森町
Vol.080(2008年1月16日〜31日)

208南森町

〜マンションから始めるオルタナティブスペース〜

持ち込み企画

住居用マンションを利用したクリエイター自主運営のオルタナティヴワークスペースの活動紹介。

Vol.076 ふしぎかわいい「ハコ・プロジェクト」
Vol.076(2007年11月16日〜30日)

ふしぎかわいい「ハコ・プロジェクト」

2007年10月13,14日に大阪で開催された「産経はばたけアート・フェスタ」での障害ある人とアーティスト/クリエーターのコラボレーションによる作品の商品開発や流通をおこなう「ハコ・プロ」のプロデューススペース「ハコラボ」を取材。

Vol.072 NAMURA ART MEETING'04-'34 Vol.02「起程I」
Vol.072(2007年9月16日〜30日)

NAMURA ART MEETING'04-'34 Vol.02「起程I」

Point of Departure 2007.9.1-2

2007年9月1、2日に名村造船所跡地(大阪)で行われた「NAMURA ART MEETING Vol.02『起程I』」を紹介。

Vol.066 築港ARC
Vol.066(2007年6月17日〜30日)

築港ARC

ーアートな情報を伝える場所ー

持ち込み企画

大阪市港区のアート情報発信施設:築港ARC(アートリソースセンター by Outenin)の紹介。

Vol.065 カフェ・コモンズ
Vol.065(2007年6月1日〜15日)

カフェ・コモンズ

都市の新しい共有地をめざして

持ち込み企画

NPO法人日本スローワーク協会の宮地剛さんと福井哲也さんに、高槻市でのカフェ事業についてインタビュー。
*2005年度リンケージ・プロジェクトに参加されたワークショップ生の作品です。

Vol.064 資本主義とDIY文化
Vol.064(2007年5月16日〜31日)

資本主義とDIY文化

鳥かごマーケットの事例

持ち込み企画

大阪市・堀江の雑居ビルで毎月開かれている雑貨マーケットを取材し、資本主義とDIY文化について考察する。
*2006年度リンケージ・プロジェクトに参加されたワークショップ生の作品です。

Vol.061 View Masters 
Vol.061(2007年4月1日〜15日)

View Masters 

大阪-メルボルンリミックス

持ち込み企画

2007年浜寺公園ステーションギャラリーでの展覧会、ワークショップ、阪堺電車でのコンサートの様子などを紹介。

Vol.058 新世界映像日記
Vol.058(2007年2月16日〜28日)

新世界映像日記

持ち込み企画

2006年に大阪の新世界で約1ヶ月にわたり実施された映像ワークショップの様子と作品を紹介。

Vol.057 僕らの野球
Vol.057(2007年2月1日〜15日)

僕らの野球

〜障害者甲子園〜

持ち込み企画

全国日本身体障害者野球大会に出場する選手の大学生2人を取材。

Vol.053 CAP UP!工作棟をつくります。
Vol.053(2006年12月1日〜15日)

CAP UP!工作棟をつくります。

〜空間とともに育つ〜

持ち込み企画

2006年11月にCAPHOUSE(神戸)にて行われた「CAP UP!工作棟つくります。」。新しいスペースづくりを追うとともに、これまでの経緯やC.A.P.(NPO法人芸術と計画会議)のスタンスや活動を紹介。

Vol.052 三条あかり景色
Vol.052(2006年11月16日〜30日)

三条あかり景色

持ち込み企画

2006年9月に三条通(京都)で行われた、3回目になる「三条まちあかり景色」を取り上げ、三条通の建物の壁面に映像を投影などのあかりによる演出を紹介。

Vol.023 お初天神 夏祭り
Vol.023(2005年9月1日〜15日)

お初天神 夏祭り

ー梅田・曾根崎の古くて新しい祭ー

7月15日・16日に露天神社、通称:お初天神(大阪)で行われた夏祭りを紹介。

Vol.011 眠らない街、眠らせない拠点 精華小劇場
Vol.011(2005年3月1日〜15日)

眠らない街、眠らせない拠点 精華小劇場

2004年10月にオープンした精華小劇場(大阪/なんば)の運営システムの紹介や、前身である精華小学校出身者へ取材。

Vol.010 そらたね祭
Vol.010(2005年2月16日〜28日)

そらたね祭

持ち込み企画

2004年10月23日に行われた『そらたね祭』(京都)の準備から当日にかけての様子を取材。

Vol.001 色のもつ力
Vol.001(2004年10月1日〜15日)

色のもつ力

Urban Concern-Osaka

2004年7月に行われた、フランク・ブラジガンド(アーティスト/仏)による阪堺電車の車両と恵美須町駅内をペイントするプロジェクトを紹介。